ビルドマッスルHMB公式サイト↓↓↓

ビルドマッスルHMBをアマゾンで

ビルドマッスルHMBが【アマゾン】で通販できない【秘密】!

肥満気味になった体を鍛えて、細マッチョになりたい、そう思った私は筋トレをしつつもビルドマッスルHMBを飲んで効率よく筋肉をつけようと思いました。

 

 

 

いつもアマゾンで買い物をしているので、ビルドマッスルHMBもアマゾンで通販しようと思って実際に検索をしてみましたが、いくら検索しても出てきませんでした。

 

 

 

もしかして、アマゾンにはビルドマッスルHMBはないのかな?

 

 

 

と思って、ネット上のいろんなHMBを紹介しているサイトを隈なく探してみましたが、やっぱりアマゾンにはありませんでした。


ビルドマッスルHMBをアマゾンで販売されていない理由は?

ビルドマッスルHMBが【アマゾン】で通販できない【秘密】!

さて、ビルドマッスルHMBがアマゾンで販売されていないのはなぜか?と気になった調べてみたのですが、アマゾンに仮にビルドマッスルHMBを出品すると販売手数料がかなりかかるからだそうです。

 

 

 

だいたい、販売価格の2〜3割ぐらいの費用が発生するようです。

 

 

 

となると、ビルドマッスルHMBの販売価格そのものにも影響を与えかないなので、アマゾンなどではなく、公式サイトのみでの販売をしているみたいですね。

 

 

 

私のようなユーザーからすれば、確かにアマゾンでポイントが溜まらないのは最初は残念な気持ちでしたが、ビルドマッスルHMBをこれからも使っていく私としては、あまり高くなってしまうと困るので、それだったら公式サイトだけで販売してくれた方がいいかなって思います。


ビルドマッスルHMBはアマゾンではなく公式サイト

ビルドマッスルHMBが【アマゾン】で通販できない【秘密】!

ビルドマッスルHMBはアマゾンにはなかったので公式サイトで購入するしかありません。

 

 

 

他に楽天、それにヤフーショッピングなどの大手のショッピングモールでも一応探してみましたが、やっぱり公式サイトのみでした。

 

 

 

実は、アマゾンのマスターカードをこの間作ったばっかりで、これからビルドマッスルHMBを買うたびにポイントが溜まると思っていたのに・・・

 

 

 

ただ、アマゾンではなくて、公式サイトで購入することのメリットもあります。

 

 

 

公式サイトでは、継続してビルドマッスルHMBを飲んで、筋トレもしていたにも関わらず、実感ができなかった場合は、返金保証制度を活用する事ができます。

 

 

 

これはビルドマッスルHMBを公式サイト以外で購入した時には活用できない制度です。

 

 

ビルドマッスルHMB公式サイト↓↓↓


ビルドマッスルHMBの口コミ

 

ホエイプロテインよりもスピードアップ

これまでホエイプロテインを飲んでいましたが、もう少し筋肉を効率的に付けることはできないか?と思った時に見つけたのがビルドマッスルHMBです。ホエイプロテインの時よりも筋肉がつくスピードが速まっているのを実感しています。

 

 

たるんだ体も絞れてきてます

体がたるんできてしまったので、筋トレをし始めると同時のビルドマッスルHMBを飲み始めました。スポーツをしているスポーツジムに通っている友人から勧められたのがきっかけです。1ヶ月半程飲んでいますが、だんだんと絞られてきていますね。ビルドマッスルHMBがなかったら、今の状態になるまでにもう少し時間がかかっていたと思います。

 

 

ガリガリから卒業できるかも?

ガリガリだった事がコンプレックスだったので、筋トレをしてプロテインでたんぱく質もたくさんとっていたのですが、なかなかがっちりした体になる事ができていませんでした。
ですが、ビルドマッスルHMBを飲むようになってからは、少しずつですが、筋肉が付きやすくなっていると思います。この調子でいけば、ガリガリを卒業できるかも知れません。

 

 

以前よりも筋肉のつきがいいですね。

細マッチョになりたくて、ジムに通っていたのですが、3ヵ月程通っていたにも関わらず、なかなか思い通りの体になってくれませんでした。細マッチョになるための栄養素も少し勉強して積極的に摂取していたのですが、実感ができていない時に、ビルドマッスルHMBをインターネットで見つけました。即効性という意味では実感はないかも知れないですが、以前と比較してみても、筋肉のつきがいいですね。これからも続けていきます。

ビルドマッスルHMBの効果的な飲み方

ビルドマッスルHMBを通販で購入したあとは、筋トレをして、ビルドマッスルHMBを飲むことでどんどん筋肉をつけていくことになると思いますが、同じ飲むのなら、できるだけ効果的な飲み方をしたいですよね。
普通、筋肉をつけるためにはプロテインであってもサプリメントであっても、飲むタイミングとしては、筋トレのあとや最中が多いと思いますが、ビルドマッスルHMBの場合は筋トレ前か、筋トレ中、がより効果を高める飲むタイミングなんですね。

 

というのも、筋肉をつけるために筋トレをしますが、この筋トレをしているときは、筋肉の組織が一度分解してしまっている状態です。

 

分解するからこそ、次に合成される時にはより強くされることになりますよね。

 

 

ビルドマッスルHMBに含まれているHMBは、この分解を抑制してくれる作用があるんですね。

 

といっても、より強い筋肉が合成されにくい、という意味ではありません。

 

 

無駄な分解を抑制してくれる、といった方がいいでしょう。

 

だからこそ、ビルドマッスルHMBを飲んでいる人は効率的に筋肉がついていくのですが、そのためには筋トレで筋肉の無駄な分解が発生する前に飲むの事が必要になってくきますよね。

 

だkら、ビルドマッスルの効果的な飲み方としては、筋トレ前か筋トレ中となるわけです。

 

 

もっといえば、筋トレ前に飲むようにするのがベストですね。筋トレ中であれば、無駄な分解が始まっている可能性があるので。


ビルドマッスルHMBの効果はじっくり感じる方が良い

ビルドマッスルHMBの効果的な飲み方も分かって、筋トレをして、飲み始めるとやっぱりすぐに実感したいと思うものです。

 

 

ですが、早く効果を実感したいという気持ちは少し抑えて筋トレに励んだ方がいいでしょう。

 

 

 

ビルドマッスルの公式サイトでは、早い人であれば、数週間と記載されていますが、あくまでも早い人の話です。

 

 

 

どの筋肉増強プロテインやサプリメントにも言えることですが、まずは2ヶ月程度はじっくり続けるつもりで飲むのがおすすめです。

 

 

 

すぐに効果を実感したいと思いすぎると、せっかく見えない部分で筋肉が付いてきているのに、それを途中で止めてしまうことになってしますますからね。

ビルドマッスルHMBの成分を確認

ビルドマッスルHMBに効率良く筋肉をつけるための成分が豊富に配合されています。

 

主な成分を解説したいと思います。

 

HMB
HMBは正式には、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸と言います。HMBは筋肉の不要な分解を抑制、合成を活性化させるため作用のある成分です。
つまり、筋肉トレによって筋肉をつけるの効率化してくれる成分と言えます。

 

 

バイオぺリン
バイオペリンは体の代謝を高め、取り入れた栄養素の吸収を高める作用のある成分です。ビルドマッスルHMBに配合することによって、HMBその他の成分の吸収効率を上げるのに役立ち、体の代謝が上がることでより筋肉をつけやすくしてくれます。

 

シニュリンPF
シニュリンPFはシナモンから抽出される成分ですが、これは血液の流れを良くしてくれる事で知られている成分の一つです。血液の流れがよくなる事で、ビルドマッスルHMBで摂取した栄養素が体全体にいきわたりやすくなり、結果として筋肉の合成に不可欠なアミノ酸の筋肉細胞への供給を促します。代謝も上がるので、ダイエットにも良い成分と言えるでしょう。ビルドマッスルHMBは無駄な脂肪の燃焼に役立てるために配合されているようですね。

 

 

フェヌグリーク
フェヌグリークは男性ホルモンであるテストステロン増やす効果のある薬草としえ知られています。男性ホルモンが増えることによって、筋肉の増強が促進することができるのでビルドマッスルHMBにはフェヌグリークが配合されています。

 

 

トンカットアリ
トンカットアリは一般的には男性の精力増強作用を期待してサプリメントなどに配合されています。フェヌグリークと同じように男性ホルモンであるテストステロンを増やすのに貢献するからです。ビルドマッスルHMBに配合されているのは、フェヌグリークと同じく男性ホルモンが増えることによって、筋肉の増強が促進されるからですね。

 

 

グルタミン
グルタミンは疲労回復などの成分として知られている成分ですが、激しい運動による筋肉のたんぱく質の分解を抑制する作用もあります。筋トレをすると、筋肉のなかにあるうたんぱく質分解が進みますが、これを抑制してくれるんですね。疲労回復だけでなく、筋肉の効率的な合成に貢献する一つの成分といえます。ビルドマッスルHMBの公式サイトでは疲労回復に役立つと記載されています。

 

BCAA
BCAAは筋肉を増強する成分としては昔からよく知られている成分ですが、これはロイシンとイソロイシン、バリンの3つをセットにした略称です。

 

ロイシン、イソロイシン、バリンいずれも分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸というアミノ酸の種類に分類される成分で、効率の良い筋肉合成に役立つ成分です。